フィンランドの民家をイメージした高気密でエコなお家(掛川市家代の里)

施工実例
2018022420s

茶色い陶器瓦と真っ白なスイス漆喰の外観は、新婚旅行で訪れたフィンランドの民家をイメージしました。室内は、無垢の木やシラス壁など、身体にやさしい自然素材で仕上げ、大きな窓からたっぷりの光を採り込む。白を基調としたナチュラルな空間は、ご主人の好きなネイビー系のドアやクロスを採用し、北欧スタイルにコーディネート。


20180224ほっと住まいる13s

コンパクトな水回り動線や充実した収納は、フルタイムで働く奥さまの家事時間を短縮する。さらに、花粉や埃を排除しつつ、クリーンな空気を循環させる熱交換換気システムにより、家中の温度差がない健やかで低燃費な暮らしを実現しました。


NEW

  • 新築|40坪の敷地にぎゅっとまとめた、可愛いらしい30坪の無垢の家

  • 新築|ウッドデッキテラスがある、開放的な無垢の平屋

  • 新築|生活感を出さない収納、無垢のある暮らし

  • 新築|女性目線で建てた、家全体が回遊動線のナチュラルおしゃれな家

  • リフォーム|築45年のセカンドライフを豊かにする家