回遊動線のある平屋風1.5階建ての家完成しました|1階編(東区大瀬町H様邸)

query_builder 2021/06/17
スタッフブログ
1IMG_57241s

こんにちは、ほっと住まいるです!

平屋風1.5階建てのお家が浜松市東区大瀬町で完成しました。

H様おめでとうございます!


リビングに入ると吹抜けの大空間が目の前に広がる、とても開放的な住まい。そんなH様邸の見どころは何と言っても家事動線!少しでもスムーズに効率良く家事をこなすために、家の間取りはキッチンと水回りを中心に回遊式の設計となっています。これで行ったり来たりする手間が省け、キッチンが家の中心にあることで家事をしながらでも常にお子さんに目が届くようになって安心です。


それではH様邸をご案内!




回遊式キッチンのある吹抜けLDK


対面回遊式キッチン

家の中心に位置するキッチン。回遊式動線は間取りに突きあたりがなく、行ったり来たりしなくていいので家事ラク動線などとよく言われていますね。


中には「こんなことで家事がラクになるの?」と思われる方もいるかもしれませんが、実際に住んでみると回遊式のありがたさを強く実感できるでしょう。例えば掃除機がけをするとき、キッチン奥が突き当たりだった場合、一旦引き返してからまたかけ始めますよね?そういった小さな手間が省けるので、ストレスフリー且つ時間短縮に繋がります。


このように小さなことから少しずつ改善していくことで、結果的に家事の負担が大幅に軽くなります。共働きご夫婦の方はぜひ参考にしてみてください。




ポップインアラジン(プロジェクター)

今話題のポップインアラジン!照明ライトとスピーカーが一体型になったプロジェクターです!こちらはお施主の支給品。YouTubeや動画配信コンテンツなんかも観れるそうで、お子さんも大喜び!




吹き抜けリビングダイニング

明るい陽射しが差し込む寛ぎのリビング。カバザクラの無垢床無添加シラス壁調湿効果で、床はサラサラ、蒸し暑い夏も快適に過ごせます。冬はペレットストーブのお陰で体の芯からポカポカ。


ペレットストーブとは、おがくずや木くずなどを圧縮して作った木質ペレットを燃料に、電気の熱で火をつけて部屋を暖めるストーブです。1年を通して気持ちよく過ごせますね。




造作スタディコーナー

リビングにはお子さんが勉強するためのスタディコーナーを設けました。造作吊戸の本棚付きで、カウンター前はマグネットクロスにしました。学校のお知らせやお手紙なんかを貼っておけるので便利ですね。ちなみにカウンター左端はママも共有で使うそうです(^^)




ご夫婦の寝室

6帖間の寝室。ウォークインクローゼットの扉は開け閉めの手間を考えあえて設置せず。レースカーテンは窓枠の内側に取り付けると部屋全体がすっきりとしますね。窓はシャッター付きなので遮光カーテンは取り付けませんでした。アクセントクロスは薄緑色にして、明るく落ち着いた雰囲気を目指しました。




寝室のウォークインクローゼット

ムーミンのキャラクター「リトルミイ」のクロスが目を引くウォークインクローゼット。ハンガーパイプは右側のみ上下2段で設置。丈が短い衣類ならこれで2倍掛けることができますね!




家事効率が格段にアップする回遊式水回りの導線


洗面所・トイレ⇔ランドリールーム

リビングのスタディコーナー側からつながる洗面所とトイレ。洗面所を抜けるとランドリールームと脱衣所・浴室へと続きます。




洗面化粧台とフリーカウンター

お洒落な木枠タイプのミラーが可愛い洗面台。水はねを懸念してサイドの壁はキッチンパネルを張りました。洗面台と同じ高さで続く便利なカウンター。その上には可動棚を設置して収納ラクラク!




浴室と脱衣所

シックな色合いの浴室と脱衣所フロア。実はこれ、水垢や髪の毛といった汚れが目立たないようにと選ばれましたお色なんです。さすがH様!浴室扉は使い勝手&掃除のしやすい引戸タイプにしました。




ランドリールーム兼ファミリークローゼット

家族の衣服を1枚1枚畳むのって、かなり面倒で手間がかかりますよね。しかも家族の人数次第ではほぼ毎日やらなければいけない作業。そんな面倒な作業を効率化したのがこちらです!


物干しスペースと日常衣類用のクローゼット。洗濯が済んだらすぐ隣で干せるという最短の導線!しかも洗濯物が乾いたらそのままハンガーパイプにかけるだけ!衣服はハンガーにかけておくというスタイルにして畳む手間を省き、家事の効率化を図りました。




ランドリールーム⇔納戸

中段と枕棚がついた納戸は、玄関やリビングにも近い、水回り導線の中に組み込みました。




玄関シューズクローク⇔ランドリールーム

外で元気いっぱい遊んで帰ってきたお子さんが泥だらけのままリビングに直行…考えただけで悲鳴ものですよね?それを解決するのが、この玄関から洗面所へ直接行ける導線!このコロナ禍で、より人気が出ている間取りです。


玄関で靴を脱ぎ、脱衣所で汚れた服を着替え、そして手洗い(もしくはシャワー)をしてからリビングへ。汚れや菌をリビングに入れない、部屋をきれいに保つためにもぜひ取り入れたい間取りですね。



リビングを抜けて子ども部屋へ


吹き抜けリビング

玄関ホールからリビングに入ると吹き抜けの開放的な空間が広がります。




リビングから子ども部屋へ

リビングを直進すると1.5階小屋裏へと続く階段があり、目の前には子ども部屋。ブルーの開き扉に合わせてガラスブロックもブルーに。




2部屋続きの子ども部屋

子ども部屋は2間続きにして、将来お子さんが大きくなったら後から壁を足して部屋同士を仕切れるようにしてあります。腰壁のアクセントはクロスではなくパインの無垢材を使用しました。ナチュラルな温かみを感じます。




小屋裏からつながる吹き抜け空間

南側の子ども部屋は小屋裏から吹き抜けでつながっています。実はH様邸のお子さんは仲良し3人兄弟。3つ目の小屋裏のお部屋は、いちばん上のお兄ちゃんの秘密基地になる予定です。




子ども部屋から小屋裏へと続くはしご

北側の子ども部屋から続くはしごは、お兄ちゃんの秘密基地へと続きます!

収納クローゼットの扉は引き違い戸を上手く活用しました。




廊下に設置された雲梯(うんてい)

こちらの雲梯(うんてい)は、お子さんのためにとH様からのリクエストで設置しました。今はまだ身長が足りなくてパパやママの補助が必須!でもそのうち余裕で手が届くようになるんでしょうね…。お子さんの成長が楽しみですね!



外観風景


石積み調ベージュカラーの外観

外壁材はケイミューの光セラサイディング「ファインクレスタ15」で、カラーはレーベンベージュ。周囲の景観にも馴染みやすく、石積み調デザインがナチュラルで上品な風合いを感じさせます。そしてなにより、ベージュ色は汚れが目立ちにくいのでオススメなカラーです。屋根材は耐久性を重視してグリーンの陶器瓦を選ばれました。




1階まとめ

以上、H様邸1.5階平屋風の家1階編でした。

家事効率をとことん考えた間取りは、今後お家づくりを検討されている方にも大変参考になるのではないでしょうか。

では次回2階編もお楽しみに!








― ほっと住まいるの家づくり ―


「住む人が自分らしく笑顔で暮らす、

木の温もりを感じる住まい」


無垢材やシラス壁といった自然素材を使用した、
家族みんながほっとする家づくりをご提案します。


お客様のこだわりや想いを一つひとつ丁寧にお伺いし
”こだわりの我が家”を造り上げられるよう

全力でお手伝いします。



無料でお見積りも承っていますので

新築注文住宅・リノベーション・リフォーム

をご検討の方は

どうぞお気軽にご相談ください。



★開催中のイベント情報はこちら★

 


― 浜松市の工務店|ほっと住まいる株式会社 ―

静岡県浜松市東区市野町2212-1

ほっと住まいる代表TEL 053-571-2091
メールアドレス info@hot-smile.info




NEW

  • 掛川市で「回遊できる間取り、家族との時間を大切にする家」が完成しました

    query_builder 2021/10/11
  • 浜松市西区西山町で上棟しました

    query_builder 2021/09/24
  • 浜松市で店舗付き平屋中古住宅のリノベーション工事が始まりました

    query_builder 2021/09/03
  • 浜松市北区で上棟しました

    query_builder 2021/08/21
  • 掛川市で「シックで和モダンな平屋風2階建ての家」が完成しました

    query_builder 2021/08/06

CATEGORY

ARCHIVE