ほっと住まいるの施工事例

IMG_5892-1
IMG_5821

安全設計!!バリアフリーの2世帯住宅

ご高齢のおじいちゃん、おばあちゃんが一緒に暮らすS様邸のキーワーードは『バリアフリー』。来たるべき車椅子生活・・・そんな将来に備え、部屋は全てフローリング、そして洗面化粧台も車椅子対応タイプを選択しました。将来を見越した家づくりの中でS様が『今』気になっていたのは青。モザイクタイルなどのインテリア、あるいはキッチンやお風呂などの設備は、大好きなブルー系のものを中心にコーディネートしています。

My favorite

ついつい選んでしまうフェイバリットカラー・・・S様にとってのそれはブルー

スタディコーナーのカウンターは栃の一枚板

突き当たりの窓から光が差し込む玄関ではニッチ奥のモザイクタイルが目を引く

洗面化粧台も将来を見越した車椅子対応タイプに

Interview

家づくりのきっかけは、母が要介護になり、段差のない家が必要になったこと。近隣にほっと住まいるで施工したお宅があり、そちらを見学したことを契機に相談を始めました。昔ながらの年寄の考えに対して現代の技術、住まいへの考え方など丁寧に教えて頂き、広く開放的で気持ちの良い住まいが出来ました。また、旧家からの仏壇の運び出しや、同様に新居への搬入なども手伝って頂き感謝しています。