Q&A

家を作る過程も楽しめる注文住宅を浜松で提供しています

浜松で注文住宅を承り素材にもこだわっています

浜松を中心に菊川市までを基本的な施工エリアとして、注文住宅を販売しています。長い人生の中でも高価な買い物になる家は、注文住宅だからこそできる、こだわりが詰まった大切な家をつくることができます。ご家族それぞれの持つ、夢やご希望をお伺いさせていただき、丁寧にお打ち合わせをさせていただきます。

実物をご覧になって家づくりを進めたい場合には、浜松市で開催しているモデルハウスの内覧会や完成見学会がおすすめです。家づくりに関するご質問がございましたら、真摯に承りますのでご相談をお待ちしています。

よくある質問

  • ほっと住まいるはどんな会社ですか?

    浜松市に拠点を置く地域密着型の工務店です。自然素材を使いながら『”ほっ”とする家づくり』をテーマに木造注文住宅の設計・施工を手掛けています。少人数の会社で職人も地元の職人ばかりなので、広い施工エリアの中で年間何十棟何百棟も請け負うというスタイルの営業は出来ません。でも、活動範囲を絞っている分、一邸一邸のお宅により深く関わって家づくりが出来るものと自負しています。

  • 事業内容は?

    木造注文住宅の設計・施工,各種リフォーム工事,耐震診断・耐震設計・耐震補強工事等々,家に関する工事は全般的に取り扱っております。

  • 施工エリアは?

    浜松市~菊川市の範囲を基本的な施工エリアとしています。大工工事,水道工事,電気工事等々の工事を浜松~掛川の地元の職人が行っています。工事中、あるいはお引渡し後の万が一の緊急時にも即座に駆けつけることの出来る範囲として、施工エリアを限定させて頂いています。ただ、他のエリアにおいても対応できる場合がありますのでご相談ください。

  • しつこい営業はしないって本当?

    致しません。ご希望があれば現場見学会のお知らせなど郵送させて頂きますが、そうでなければお伺いすることもありません。「住宅展示場とか現場見学会に来場されたお客様の家にはその日のうちに挨拶に行くのが礼儀だ」とかって教育しているハウスメーカーなんかもあるようです。見学会では「家の計画はまだ白紙だけど、ちょっと見てみたかっただけなのに…」、「計画はあるけど、まずは自分である程度勉強してから…」っていうお客様もいっぱいいらっしゃると思います。そんな状態の時にお伺いしてもご迷惑でしょうから、あえてお伺いすることは致しません。もし、色々と考えていく中で弊社のことが気になったら、そのときは電話なりメールなりでご連絡ください。精一杯のご提案を致します。

  • モデルハウスはありますか?

    はい。 浜松市東区市野町の浜松店のすぐ脇に『モデルハウス 趣き-OMOMUKI-』があります。ほっと住まいるの建てる家がどんなものかということを知ってもらうのには施工現場を見てもらうのが一番なのですが、見たいタイミングで常に完成現場があるというわけでもありません。そこで、いつでも見られるモデルハウスを事務所の脇に用意して、ほっと住まいるのスタンダードな家がどんなものかを確認してもらえる環境を用意しました。『趣き-OMOMUKI-』は築35年の家をリフォームして建てたモデルハウスとなっています。どちらのモデルハウスもシラス壁をはじめとする自然素材をふんだんに使用した家となっています。

  • モデルハウスはいつでも見られますか?

    はい、いつでも見学可能です。ただ、ひとつお願い事があります。モデルハウスを見学される際は予めご連絡を入れて頂けると助かります。スタッフは建築現場に出ていることが多く、モデルハウスを留守にしていることが結構あります。なので、予約無しで来られて「せっかく来たのに誰も居なくて見られなかった」ということになってしまっても申し訳ないので、見学の際は事前にご連絡下さい。

  • 現場見学会の開催予定はありますか?

    随時開催しています。開催時には主にホームページやブログ、『住まいラボ』・『ドコタテ』といった住宅情報サイトに見学会情報を掲載しますので、そちらをご確認ください。その他、開催地域周辺に新聞折り込みにて告知することもあります。

  • ほっと住まいるの家の特徴は?

    『”ほっ”とする家づくり』をテーマに自然素材をバランス良く取り入れた住宅づくりをしています。注文住宅ですので、お施主様によって、どこに重点を置くかによって家の特徴は変わってきますが次のような特徴が比較的みられます。

    〇シラス壁を使った健康に配慮した家

    〇無垢材を使った木の温もりが感じられる家

    〇古材を再利用した趣あふれる家

    〇お施主様が見つけてきたお気に入りのアイテムを組み込んだ家

    〇小屋裏空間を利用したプラス1ルームのある家

    …こんな感じの家づくりがしてみたい方は電話・メール等でご連絡ください。

  • 家づくりは何から始めたらいいんでしょうか?

    「まずはこれをしなくちゃ」といった明確な決まりはありません。土地探しから始める方、間取りの検討から始める方、資金計画を練る方…お客様によって切り口は様々です。強いて言えば、家づくりに対する思いを色々と聞かせて下さい。「こんな家にしたい」、「今こんなことで困っている」、「計画をしていく中でこんなことが不安だ」…などなど何でも構いません。お客様の状況に合わせてご提案させて頂きます。

  • 間取りのプランニング・見積りにはお金が掛かりますか?

    いいえ、掛かりません。無料でご提案させて頂いております。 注文住宅はいくら坪〇〇万円と謳ってみたところで、間取りや仕様、そして建設地の条件等々によって、本当のところいくらで建てられるかはまちまちです。ですので、「お客様の望まれている間取り、仕様、お客様のおかれている敷地条件の場合にはこのくらいの金額で家が建ちますよ」という目安を知って頂くためにもプランニング、見積りは無料でご提案させて頂いております。   提案内容にご納得頂ければ更にお話を進めさせて頂いていますが、プランや仕様、見積りなどにご納得頂けなければ話を打ち切って頂いても構いません。「見積りをお願いしたら必ず決めなければいけない」というものでもありませんのでお気軽にご相談ください。

ご家族で長く住み続ける家だからこそ、頑丈な構造で安心してお過ごしいただける注文住宅を提供したいと考え、浜松を中心に菊川市までのエリアでご依頼をお受けしています。昨今の頻発している地震や、今後も予想される地震において身を守るためにも、耐震性を重要視されるお客様が増えてきています。長期優良住宅制度における最高等級を取得できる注文住宅を提供し、地震からお客様をお守りできるよう、安心の構造で浜松を拠点に家づくりを行っています。

家柱と梁、筋交いを組み合わせて建てる昔ながらの木造軸組工法を採用し、そこにプラスして耐力画材を使用することで、耐震性を強めています。木造軸組工法は地震時に接合部に力が集中してしまう点が不安視されているため、建物外周部には耐力画材のダイライトを張ることで面で力を受け流し、力が分散される仕組みとなっています。安心安全の家づくりができるよう、真心込めて対応しています。