浜松の注文住宅・ほっと住まいる株式会社

の口コミ情報

自然素材が魅力の注文住宅を浜松をメインに提供

浜松を拠点に、自然素材をバランス良く取り入れた注文住宅の設計・施工を手掛けています。家族がほっとする家づくりをコンセプトに、ナチュラルな素材を取り入れて、温かみのある家族団欒の空間をつくり上げています。

注文住宅の施工範囲は浜松市から菊川市まで承っており、地域に密着した家づくりを行っています。施工に携わる職人さんも、地元の方ばかりで、土地や気候について詳しく理解している職人さんばかりです。その土地ならではの良さを生かして、お客様のこだわりが沢山詰まった家を抜群のチームワークで手掛けています。

小さなお子様がいるご家庭でも安心の無垢材を使用しています

温かみを感じられる無垢材を使用した注文住宅を、浜松を中心に承っています。無垢材は人が呼吸をするように夏の多湿期には湿気を吸い、乾燥する冬には溜め込んだ水分を放出しながら収縮することで、室内の湿度を調節してくれます。また、蓄熱作用があるため部屋の湿度を保ち、一年中快適に過ごすことができます。夏の時期に裸足でも気持ち良く歩けるのは、無垢材ならではの特長です。季節の変化が激しい日本の風土に適した素材で、夏は涼しく冬は暖かく、体に優しい木材です。

「子どもがはいはいすることや寝転んだりしても、無垢材の床だから冬でも冷えすぎることがなく、安心できる」「木の温もりを感じられる」など、嬉しいご感想を多数お寄せいただいています。また、木の精油には殺菌力があり、カビやダニ、菌などに強い特長が挙げられます。そのためアレルギーをお持ちの方や、小さなお子様がいらっしゃるご家庭でも、安心してお寛ぎいただけます。

耐震性を重視したお客様からも評判の安心構造です

昨今の頻発している地震に対し強い危機感を持ち、耐震性に優れた注文住宅を提供できるよう、浜松を拠点に営業しています。長期優良住宅制度における最高等級を取得できる住宅を建築し、お客様にとって安心して暮らせる安全な家づくりに努めています。柱と梁、筋交いを組み合わせて建てる、昔ながらの木造軸組工法で家づくりを行っており、それにプラスして耐力画材のダイライトを使用しています。

木造軸組工法は、間取りの自由度が高いことがメリットですが、地震時に接合部に力が集中して変形しやすいという点があります。そこで、建物外周部には耐力画材のダイライトを張り、面で力を受けることで、力が分散され変形がしづらくなります。設計の自由度はそのまま確保し、耐震性をアップさせる家づくりに注力しています。大切なご家族と長く一緒に過ごす家だからこそ、安心して心穏やかにお寛ぎいただける空間をおつくりしたいと考えています。

家づくりの工程も思い出となるよう真心込めて対応しています

浜松を拠点に、菊川市までを基本範囲として施工エリアを設けて注文住宅を承っています。豊富な経験と様々な知識を備えたスタッフが、お客様のお好みやご希望を丁寧にお伺いさせていただき、お客様にとって家づくりの工程までも、楽しい思い出となるよう真心込めて対応させていただいています。ご家族の夢を実現に向けて、細かなお打ち合わせを重ねていくことは、地道に感じることもあるかもしれませんが、想いが形になる達成感は計り知れないほど感動します。家づくりを通して、一人でも多くの笑顔に出会いたいという思いを胸に、日々お客様に寄り添って家づくりを行っています。

「明るい日差しに包まれたリビングにしたい」「趣味の車を数台置ける広々としたガレージを作りたい」など、お客様の夢やこだわりが詰まった家を、一緒におつくりいたします。また、具体的にイメージをお持ちいただけるよう、モデルハウスや完成見学会を開催しています。