無垢床材のメリットとは?

前回お伝えしたように自然素材の住宅の人気が現在高まっています。今回は自然の木材を使用した無垢床材の住宅のメリットを3つに分けてお伝えします。

 

自然の温かみを感じられる
自然素材の一番のメリットは活き活きとした自然素材ののぬくもりや質感を肌で感じることが出来ることだと思います。無垢床材を使った床を裸足で歩くと柔らかな感触があって、一年中心地よさを感じることができるでしょう。また、自然素材は経年変化していくため、歳を重ねるごとに味わいが生まれてきます。

 

調湿機能で快適に暮らせる
自然素材の建材には湿度を調節する機能があります。湿度の高い夏には湿気を吸いながら膨張し、乾燥する冬には溜め込んでいた湿気を吐き出しながら収縮することによって、室内環境を快適にします。これによってエアコンの使用も少なくて済むため省エネにもつながります。

 

健康で安心して暮らせる
自然素材の建材は人工的な化学物質で加工していないため、シックハウス症候群やアレルギーの心配もございません。したがって、特に赤ちゃんや小さなお子様、お年寄りの方がいらっしゃるご家族にはおすすめです。

 

無垢床材のメリットはご理解いただけたでしょうか。しかし実は、自然素材の家にはこうしたメリットの他にデメリットもございます。次回は無垢床材のデメリットをご紹介します。