赤いタオル。上棟式で赤のタオルを用いる理由とは

上棟式で赤いタオルが印象的
上棟式に参加すると一番印象に残っているものの中に赤のタオルが挙げられるのではないでしょうか。
「一度見たことがある!」
上棟式に参加された方ならインパクトのある赤のタオルは忘れない儀式の一つでしょう。しかしこの儀式はなぜあるのか疑問に感じている方もいるのではないでしょうか。
今回は赤のタオルの儀式の所以についてお話ししていこうと思います。
 
・血を避けるため
赤のタオルを用いる理由にはとても奥の深いワケが隠されているんです。そのワケとは、現場で大工さんが血を流しても現場を汚さないようにするためと言われています。出血しても赤のタオルで隠すことで目立たないようにする効果があります。最近は施工工事の方法も進化し、怪我することは減ったそうですが、万が一のことを考えて赤のタオルを儀式で用いるそうです。
 
いかがでしたでしょうか。上棟式の赤のタオルに関して知ることができましたね。ぜひ上棟式になったら大工さんのために赤のタオルを用意して挙げましょう。このような深い意味を知ると、自分の住宅に全てをかけてくれる大工さんに憧れてしまいますよね。今回はありがとうございました。