キッチンのワークトップ、素材はどうする?〜ステンレス編〜

キッチンのワープトップの素材にステンレスを採用した場合、まずメリットとしては耐水性、耐汚性、耐熱性、耐久性に優れると言う点が挙げられます。

 

ワークトップ部分は、作業するための甲板と言う意味合いがあります。
そのため水や汚れに強いこと、更には安全のために火に強く、いつまでも快適に利用できるよう耐久性に優れているに越したことはありません。

 

ステンレスを採用すれば、それらを叶えることができると言うのは魅力的です。
またステンレスは、とても安価なのも魅力です。
よって安価でキッチンに求められる基本的な性能をクリアしているので、これも大きなメリットだと言えます。