寝室のリフォーム

寝室は1日の疲れをしっかりと取る場所。

次の日快調に過ごすためにも、寝室は快適な空間にしておきたいものです。

もし必要があればリフォームすることをお勧めします。

 

寝室のリフォームで最初に考えたいのは「照明」です。

寝室は夜間をメインとして生活する空間です。昼白色の煌々とした光の中では目が冴えてしまってなかなか眠れないという方には、電球色の柔らかな光がお勧めです。

寝室全体を快適な光度にしてくれるので、安眠に導いてくれます。

(最近では昼白色と電球色の色の切り替えができる照明器具も発売されています。)

 

次に考えたいことは「窓まわり」です。

窓まわりには、十分注意する必要があります。

というのも窓には体調不良の原因となる結露やカビが発生しやすいのです。

また、防音や外部からのプライバシーや防犯の面から考えても注意したいものです。

朝にどれくらいの光が入るのかを考えて、窓の位置を決めましょう。

 

その他に考えることは「コンセントの位置」です。

1日の終わりに、充電しながらメールを返す人も多いでしょう。

また、本を読むときの照明にコンセントが必要になることもあると思います。

ぜひ一度自分が寝室で何をするかを振り返ってみて、コンセントの位置を考えてください。